2011年12月18日

それでも選んだのは自分


使用方法も同じ。
手順も同じ。

説明はそうなっている。

実際、何か違うことをしたわけでもない。
何よりも推奨された方法を取ったのだけれど。


結果が随分と違う。


問題なのは、間に合わせに用意した市販のものの方が、過程も結果も良かったことだ。


時間が読めない時に、新製品など使うものではない。
時間の無駄と、能率の低下、その他。



まだ10リッター位、残っているけれど、何の話をしているのかがわかる近所の同業者で欲しい人がいたら、取りに来てくれる人に、タダであげます
連絡して下さい。



直ちに白くならなくても、僕は、「10」の方が良いです。

使い慣れたものは、理由があって使い慣れているものだから、良いと思ったものを使いたい。
新規は余裕のある時に。

当然といえば当然なんだけれど。

相性もあるしね。


色々と勉強になった。
そして課題も。











posted by Cat's hand at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業務日記(業務用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック