2019年09月10日

台風と上司、あるいは心に潜むブラック

爪跡を残して台風一過。

出社するために駅で並ぶ行列の風景がとんでもなかったり、電車も動かない状況での定時出社を暗に求める職場の上司なり会社なりと、実際の被害とは別にいくつもの地獄絵図が展開されたりしたわけですが、まさかとは思いますが、ことここに及んで遅延証明が必要とかのたまうのではございますまいな?

上の立ち位置から精神論を振りかざして圧迫する人たちがいて、選択肢を持たない人たちが割を食う、という風景を首都圏に台風が来る度に見かけるのですが、この際ね、職場近くのホテルなり確保して従業員の安全と通勤に配慮するか、そうでなければ休みにするとかね、残業規制だからと早朝サービス残業とかさせてないで、もう少し上品な振る舞いというのを見てみたいと僕は思います。

いつ乗れるか分からない電車を待っている行列で、並んでいる順番を割り込んだとかでケンカが始まるとか、本人にも分からない駅員に詰問するとか、何かもうね、言葉がないです。

台風が来た時は会社を休みにする。という法律を作るべき、ってのを聞いた時には目まいがしましたが、誰も自分で決められない、という状況そのものが、どうなのでしょうか? とただただ思う次第です。

当日の僕はと言えば、恥ずかしながら普通にお仕事をしていましたが、道路も随分と渋滞していましたね !!


image32.png
posted by Cat's hand at 21:39 | Comment(0) | 日々の泡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。