2012年01月04日

新年早々、仕事初日で失敗


新年、2012年仕事初め。

午前10時。
ご依頼先から電話。
「まだ?」
「あれ? 5時半ですよね?」と、手帳を見る。
「え? 9時半」
「えええ〜?」

普段、夕方5時30分ごろ開始のフロアクリーニング。
明日5日から営業、営業前日のおそうじ。
お休みなので、午前中から。

考えてみれば、そうなのだ。



ごじはん、と、くじはん。



似てるといえば似てるし、似てないといえば似てない。


馴れ。

慣れ、じゃない。




時間の確認。
午前、午後を付けて復唱するか、13時14時と言う風に確認するか、どちらか、どちらでも。
そして、文書、前日確認の電話。
色々あるよね。


反省。






去年から始まった価値観の大変動ですが(今のところほんの一部の人々)、関連するおもしろそうな本を見つけたので、お伝えします。
7月初版なので、知ってるかもしれないけど。

起業、をお考えの方はご参考に。
こういう感じで進めると、息切れしないし長く続く。



タグ:仕事初め
posted by Cat's hand at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業務日記(バックヤード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする